IMG_3520

今日は開脚の調子がよかった。

 

ストレッチって不思議なもので、

いくときはいきますが、

いかないときは、とことんいきません。

なんで?その日の気合いの問題もあります。

 

限界まで開いてみると体の中からメッセージが届きます。

僕の場合は、左の股関節の奥の方がこりこり言いながら

「もう限界だ」って言ってる気がして少し痛みます。

右に比べて左が開きにくいです。

多分、昔、バイクで事故った時の後遺症だと思います。

 

肩も、右が左に比べて固いです。

筋肉が余計に発達してるからだと思います。

ペンバとかのせい。

 

多分。

 

専門家ではないので詳しくはよく分からないのですが、

こう言う風に体の中から自分の体の声が聞こえてくると、

ストレッチっていいなぁ、って思えてきます。

 

IMG_8281

カポエィラアクロバットクラスの会場です。
写真のような長いマットと、写ってないですが、

右側にエバーマット2つとトランポリンがあります。
奥の緑のマットも衝撃吸収性のある分厚いいいマットです。

このマットを利用してみなさんには練習してもらいます。

お楽しみに。

こちらのクラスは、フィットネスクラブINSPA洗足池の閉店に伴い
終了しました。長い間、ありがとうございました。

カポエィラテンポの超初級クラスが、4月から大田区へ進出します。

東急池上線洗足池駅より徒歩1分、五反田駅からはわずか10分。

フィットネスクラブのINSPA洗足池にて体験OKの超初級クラスが開講します。
広くて3面鏡の好環境です。スタート時間が遅めなので、仕事の終わりが
遅い人にもお勧めです。

是非一度体験してみて下さい。

 

※フィットネスクラブを使用してのレッスンですので、カポエィラテンポの
特典が適用されませんのでご了承下さい。
月謝適用外、無料チケット、友達紹介特典が使えません。

何卒宜しくお願い致します。

こちらのクラスは、フィットネスクラブINSPA洗足池の閉店に伴い
終了しました。長い間、ありがとうございました。

カポエィラテンポ「洗足池渋谷支部」が4月から始動です。
火曜21時30分~22時45分、カポエィラアクロバットクラスの開講です。

カポエィラテンポの、アクロバットに特化したレギュラークラスは実は初です。
長ーい体操マットとエバーマットなど設備整っています。
(トランポリンもありますが、多分使いません。)

 

こちらのクラスの参加資格は、
・カポエィラテンポのメンバー
・カポエィラテンポのビジターで、動きがある程度できて、
・アクロバットやってみたい、という熱意にあふれる人。
・カポエィラアクロバットを一からしっかり学んでみたい!という
・運動の素養のある一般の方。

です。

 

レッスンの内容は、
カポエィラアクロバットの基礎です。入念なストレッチと、アクロバットに繋がる
カポエィラの基礎的な動きは毎週欠かさずやります。その後に、
まずは、マカーコ、エストレーラ(バタフライ)、アウーセンマォン(カポエィラ側宙)
アウーバチドゥ、などカポエィラアクロバットの中でも一般性の強い技を目指します。

他にもカポエィラには色々な技がありますが、個人のリクエストも尊重しつつ
後半の余った時間を利用して、そちらの指導もします。

カポエィラアクロバットにとって最も大切なことは、基礎的な動きが
しっかり出来ていること、だと思います。
なので、技ができるまでには、かなり時間を必要とするだろう、ということは
容易に想像がつきますし、継続的に練習しないとすぐ出来なくなったり、
不完全な形のままで、全然使い物にならないで終わってしまったりする
可能性が高いです。

大切なことは「継続は力なり」だと思います。

 

ただ、基礎的なことこそ、最も難しかったりします。
基礎ゆえに誤魔化しが効きません。

本物のカポエィラアクロバットを習いたい人は是非チャレンジしてみて下さい。

何卒宜しくお願い致します。

 

フィットネスクラブを使用してのレッスンですので、カポエィラテンポの
特典が適用されませんのでご了承下さい。
月謝適用外、無料チケット、友達紹介特典が使えません。

それではまた。

みなさん、こんにちは。カポエィラテンポの林です。

好評頂いていた目黒馬場ダンススタジオでのレッスンですが、
オーナー側の都合で3月一杯で終了となります。残念。

4月からは、東急池上線の洗足池駅にて新レッスンが始まります。
プログラムは
火曜21時30分~22時45分「カポエィラアクロバット」
木曜21時30分~22時30分「超初級」
です。

カポエィラアクロバットにつきましては、詳細お待ちください。
木曜21時30分の超初級クラスですが、フィットネスクラブの
鏡張りの一番広いスタジオを使用しますので、環境抜群です。

各線五反田駅から9分で来られます。慣れると交通の便も
なかなか良いです。みなさん、何卒宜しくお願い致します。

引き続きスタジオ写真などアップしていきますので、情報お待ちくださーい。

みなさま、あけましておめでとうございます。

カポエィラテンポ、今年も4日から張り切ってレッスン開講しています。

洗足池渋谷支部(スタジオハルでのレッスンが終了したので、名称変更予定)での

レッスンは1月8日火曜、目黒の馬場ダンススタジオでの超初級クラスからになります。

馬場ダンススタジオでのレッスンは

火曜21:30~22:30超初級

木曜21:30~23:00メンバー

金曜21:00~22:00超初級

金曜22:00~23:00経験者

となります。

 

今年も宜しくお願い致します。

自分のMestreのMestreの記述が本に出てくる時ほど
興奮することってありませんよね(カポエィラの話)。

サンドイッチマンいわく
近所にハンバーガー屋さんができた時も興奮しますよね。

けど、上の写真(小島さん)を見て興奮するのは
正太郎先生くらいですね。

7月29日(日)のバチザード&昇段式に向けて
生徒のみなさんが昇段のテストのためカポエィラの
歴史をせっせと勉強しています。
僕も一緒になって、本棚に眠っていたカポエィラの本を
ひも解いてみました。

そしたら、Mestre Tonyのメストゥレである
Mestre Vermelho27の記事を見つけたので、
みんなのために翻訳してみるか!と興奮しました。

が、しかし、

ポルトガル語で書かれた本の翻訳は、自分にとっては
興ざめするくらい、労力の要する作業。
しかも、内容があってるかどうかも確認できないし。

ふー。

「1958年頃、資格を得たメストゥレビンバの若い
生徒たちの間で初めて、カポエィラの道場を作ろう、
というムーブメントが生まれ始めた。
Jozé Carlos A.Bittencourt(Mestre Vermelho27の本名)
はカポエィラスクールに適した場所を探していた………」

はぁ。

続きはまた今度にしよ。

カポエィラテンポ洗足池渋谷支部にも新しいメンバーが
4人入ったので、歓迎会をやりました。
1次会は渋谷の神山町方面にある「ワルンビンタン」
というインドネシア料理屋に言ったのですが、
写真は特にないんです。
2次会はその近くのバー「stand S」
ということろに言ったのですが、
写真はあっても今度は若干記憶が無いような。。。

このビールは一体何?

みなさん

美味しそうに飲んでいますね。

トークも弾みます。

 ちょっと目が。モヒートビール甘かった。
 
 林先生大丈夫かしら???

大丈夫です。
だけど、お店の中でストレッチ止めて下さい。

ビリンバウ(カポエィラの大切な弦楽器)に使用する
「弦」を古タイヤから削り出します。
カポエィラ・テンポのメンバーみんなで挑戦です。

古タイヤの内側を398円のごつめのカッターで
ごりごり削ります。結構大変。
ガンガン刃こぼれします。

はがねがすべてむき出しになったところで、
手作業で引っ張り出します。キモチイイ!!!
こんなにたくさん取れます。

余分なゴムはカッターナイフと紙やすりで
取り除いていきます。

結構面倒くさい。

こういう作業は非常に性格が出ますね~。
観察していると楽しいです。

なかなか滅多にできない経験が出来てよかったですね。
とりだした鋼(アソ)から細工して弦(アラーミ)を
作ってみんなで持ち帰りました。

ブラジルで赤帯を取ったあとすぐの帯の写真↓
Mestre Macacoと。

この頃はこんなにまだ色濃かったんだなぁ。

そして、

やってはいけないことをしてしまった~
カポエィラの帯と相撲のまわしは洗濯しては
いけませーーーん。
カポエィラの場合は洗濯すると
カポエィラが弱くなると言われています。たしか、、、

カウサ(カポエィラパンツ)から帯を外して
パンツを洗濯するはずだったのに、なぜだか
帯の方を洗濯機に突っ込んでしまった。。。

白鵬2連敗とか言って心が浮ついてたからだな。はぁ。