朝の6時半にサルヴァドールに無事到着しました。
アメリカで一度荷物をピックアップして再び預ける時に
すげー適当な扱いだったので、心配だったのですが、無事。ほっ。

こんな朝早くにトニー来てくれるかな、と思いましたが、ばっちりいました。
ありがとう、メストゥレ。

今回は道場のあるオンジーナまでノーマルのバスで行きます。
3.3ヘアイス。まだ両替していないので、トニーが払ってくれます。ありがとう。
バスの中はエアコンがないので、とても暑く、通勤ラッシュで人も車も劇混み。
ランバリがあちーあちーとうるさいので、

林「暑いのは当たり前だから、二度と言うな。」

ランバリ「……あったけー。」

 

苦し紛れかよ!

とか言いつつ、やっぱりバスでも寝るランバリ君。
荷物の心配とかは、一切してくれません。

9時前に道場に着いて荷物の整理、とりあえず海行っときます。
様子見なので、カメラは持って行かないです。
朝っぱらから天然のウニを獲って食いながら酒を飲んでる人達がいた。

さて、昼飯。
道場(アカデミーアと言います)のすぐ横にある下町食堂でブラジル料理を堪能します。

DSCF8520

大好きなガラナ。飲み過ぎないように。

DSCF8521

feijão、quiabada、moqueca de peixe escabeche。

DSCF8523

本場で味わう初めてのfeijão(豆の煮込み)。

DSCF8524

俺の真似してfarinha(芋の粉)をかけています。

DSCF8525

quiabadaはオクラと肉の煮物。
moquecaは魚の煮込み料理です。今日のは一度揚げてあります。
ランバリは、お腹あまり空いて無いと言いつつ、しっかり一人前食べました。
美味しかったようで、それは良かったです。

DSCF8526

サラダにはパクチーが入っているので、ランバリはまだ食べられません。
さっぱりビネガーがかかっていてシンプルで美味いです。

そして食ったら寝てました。
あんだけ飛行機で寝て、まだよく寝られるなあ。

トニーにドルをヘアウに両替えしてもらったので、ランバリと2人で散歩に。
水を買おうと思ってトニーに伝えると、
アカデミーア据え付けの20リットルのボトルを買え、その方がお得だから、
ということで水を買いに行きます。この作業はブラジル滞在の名物ですね。
ランバリにも味あわせてあげようと思ったのですが

「先生、俺、これ持てないです、重いっす」

ということですので、僕、持たされました。信じられません。

今日は水曜で、5時半から子供レッスン、7時半から大人レッスンがあります。
子供レッスンは見学。

途中突然、カポエィラの歴史テストが始まって、
メストゥレビンバの名前は?という問いに子供達は誰も答えられなくて
早めに来ていた大人メンバー黄緑帯のticoさんは

「Manoel!」

うーん、惜しい、ちょっと足りない。

そして回答権がランバリに。おお!いいところ見せるチャンス。
質問内容は聞きとれていないので、僕がフォロー。
悩むランバリ。悩むのかよ!

「うーん、知ってる知ってる、うーん、ちょっと待って」

これ、全部日本語で言っているので、僕がブラジルのみんなにフォローして
待ってもらいます。この後驚愕の一言。

 

「最初の一文字、お願い!」

 

……あまりにも恥ずかしくて、そして、クイズで最初の一文字をヒントとして
教えるなんて習慣がブラジルにあるのか分からなくて、
これはブラジルのみんなには訳せませんでした。
その後、偶発的に思い出したようで、何とか答えて面目を保てました。

僕たちは大人レッスンの方へ。

マットを敷いてハステイラなどやりました。

ランバリが手の平を全部つかないのと、相手をあんまり見て無いのが、日本にいる時から
僕は気になっていて、このままじゃいかんけど、出来れば自分で気付いて欲しい。
ただ時間が少ししかなくてもったいないので、練習中にかなり厳しく具体的に指導しました。

それを見ていたticoさんは、後日フラカォンにfacebookで

「ランバリはパリート(僕のこと)の息子か?違うのか?
日本ではあんなに厳しく指導しているのか、子供たちはそれはきっと
上手にカポエィラするんだろうなあ」

と言っていたそうです。日本の子供のみんな、ハードルを上げて
しまったので、是非さらに頑張って下さい。

DSCF8536

週末がsemana santaという休暇になるので、人数少なめ、だそうです。

DSCF8537

夜ご飯は宅配ピザにしました。

DSCF8538

ガラナー。嬉しそう。
ランバリさんここでも、めっちゃ食ってました。
もうお腹いっぱいとか言いつつ、勧められると、

「じゃ、もう一枚だけ」

永遠食ってました。ピザとかハンバーガーとかが大好きです。


ランバリ日記
1日目の練習では、子供の練習から見始めました。
そこで、思った事は、やはり日本の子供達との練習態度が
あきらかに違うなと思いました
日本の子供は確かにアクロバットもよく出来るし、元気があっていいと思います!
総合的に見ると、日本の子供はブラジルの子供よりも出来ていると思いました!
しかし、ブラジルの子供は、やる気がとてもあったと思います!
まず、ジンガの所から本気で取り組んでいたので、僕はとても凄いと思いました!
そして、ホーダの時は自分から積極的に歌を歌ったり、していた所が
とてもやる気があるんだなと思いました!

そして、大人練習に僕は出たのですが、
まず、練習したことは、ケーダの練習でした、
ケーダ練習では、主にハステーラの練習を沢山しました!
そこで、いろいろな場面でのハステーラの仕方があるんだなと思いました!
そして、練習後には、トニー先生にピザをご馳走になりました。その、ピザはとても美味しかったです。
その後は、ベットに入ってから、5分で寝た気がしました笑
以上、練習1日目の日記でした!
ご視聴ありがとうございます。

こんにちは、カポエィラ・テンポ渋谷洗足池支部代表の林です。
この度、レッスンに代行たてて、7年ぶりのブラジル修行へ行って参ります。
今回は、高校受験を無事に終えた颯太君、カポエィラのあだ名、アペリードは

「ランバリ」君

と一緒に行ってきます。今回の旅のキーパーソンかもしれません。

DSCF8506

最初の機内食にハッスルするランバリ。
この後、うんざりするほど食うことも知らずに。
ちなみに、成田では、飛行機に乗る前にマックで
740円もする朝マックをぺロリと食していました。
だから太るんだって。

成田のセキュリティチェックでは、歯磨き粉を没収されました。
表示が100g以上の液体物は手荷物には入れられません。ショック。

10時間ほどかけて成田からダラスへ。
ランバリさんは既に疲弊しています。
この後まだ同じくらい飛行機に乗るよと伝えると

「えっ、まじっすか」

とすげー嫌そうな顔で言っていました。
フライトスケジュールにそう書いてあるんだから自分でちゃんと
読めばいいのに。

ダラスの空港で6時間ほど時間を潰します。
早速アメリカのセキュリティチェックで、

「旅の目的はビジネスでいいっすか?」

とのたまうランバリ。違います、観光です。不安が立ちこめます。
(指紋の認証も上手く出来なくて1分くらいかかって本当にいらいらしました。)

ダラスの空港は広くて、僕達はターミナルDに降り立ったのですが、
次の飛行機が6時間後ということで、電光掲示板に我々の飛行機の
表示がなく、どこに行けばいいのか全く分からない状態。
海外旅行素人はアメリカが怖いです。
1時間程、右往左往していたら、あまりに見かねたアメリカ人が
スマホで僕達の飛行機のナンバーから行くべきターミナルと
そこへの行き方を教えてくれました。さて、Aターミナルへ。

私はブラジルへ行くのは4度目ですが、海外の空港はやっぱり
よく分からなくて、wi-fiは達成できず、日本へ連絡することは叶いません。
歩き疲れて、腹減ったので、メキシコレストランへ。
ランバリはその前に、日本にもお台場とかにあるプレッツェルのお店で
ベーグルバーガーを「まじうめー」とか言いながら
既に一つ食った後です。
僕も一口もらいましたが、バターがにじみ出る感じの奴でした。
ベーグルなのに。

メキシコレストラン、テンション上がります。

DSCF8508

 

DSCF8509

こんなん毎日食ってたら、あっという間に糖尿病だと思いました。

DSCF8510

そしてここでもハンバーガー。(ベーコンを追加でトッピング)

林「ピクルスやるよ」
ランバリ「あざーす」

そして、ハラペーニョを食うランバリ

ランバリ「辛っ」

でコーラをいっき飲み。
コーラも、店員が何を言っているのか分からず、お代わりするはめに。
「俺、頼んでないのに」と言いつつ、2杯目も軽く飲み干す。

DSCF8511

食ったら寝ます。
僕は盗難が怖いので、見張り。

竜太先生が、アメリカの空港ではカードで十分とおっしゃっていたので、
確かにカードで全部買えましたが、暗証番号の入力とか無いんですね。
カード落としたらやばいわ、と思いました。

6時間して、やっと飛行機が出発します。
ダラスからマイアミへ。
2時間40分程。

DSCF8512

話のネタになりそうな、日本にも上陸してそうなドーナツ屋で
ドーナツを食います。

ランバリ「まじうめー」

マイアミからサルヴァドールまで8時間、もうすぐブラジルです。
最後の飛行機では2人とも窓際で席が初めて離れました。

ランバリはここでも寝てばかりで、機内食も無視。
あまりに見かねた隣に座っていたいい人そうなおじさんが
ランバリを起こして機内食を食わせたりしていました。
僕はそこはあえて、知らないふりを決め込み、ひたすら寝ました。
おじさんのおかげで、僕は3つのシートを使ってぐっすり寝られました。

8時間後、さていよいよ、サルヴァドールに到着します。


ランバリ日記

ブラジルに行くまで
成田空港からダラス空港まで飛行機で約11時間でした!
正直この地点で僕はぐったりしていました。
しかし、その後にダラス空港でのチェックインを済ました後、
勝手に男の人に荷物を取られてしまいました。
その際に男がこう言いました。

「サルバドール、サルバドール?イェー」

僕はその時、焦りました。俺の荷物は無くなってしまうのではないかと。
しかし、その男の微笑んだ顔を見て僕は安心しました。
しかし、その後に男は僕達の荷物を投げ入れてしました。
その時僕はその人のことを最悪な人なんだなと思いました。

そして、マイアミに向かう飛行機に乗るまで6時間ありました。
まず、その6時間の間に僕は、ハンバーガーを食べました!とても美味しかったでふ!
そして、その後はずっと空港で寝てました!!笑
そして、マイアミに向かいました!
マイアミには飛行機3時間程でつきました。
正直、飛行機に乗った瞬間から寝ていたのでとても、
飛行機に乗っている時間が短く感じました。

そして、マイアミ空港に着きました!
マイアミ空港では、特に寝てるだけでした笑
そして、サルバドールに向う飛行機に乗りました!
そこで、僕は驚きました。
なぜなら、そこには、飛行機に付いているモニターが無かったのです!
僕はあまりにもショックでした笑
そして、サルバドール空港に着くまでの時間はやはりまた寝て過ごしまた笑
そして、サルバドール空港に着くと、
トニー先生が迎えに着てくれてました!
これで、サルバドール空港までの日記を終わります!

ご視聴ありがとうございました!

(原文ママ)

 

あけましておめでとうございます。

カポエィラ・テンポ渋谷洗足池支部代表の林です。

2016年1月4日、月曜の玉井ダンススタジオでのレッスンで

渋谷洗足池支部はスタートしました、

体験の方も3名いらっしゃいました。

是非、お正月の運動不足をここから解消していきましょう。

スノボ予約したのに雪山に雪が無い!

という週末のmalandroさんも是非、カポエィラやりましょう。

 

それにしても、恐ろしい暖冬です。

 

1月5日(火)も原宿での経験者クラス、洗足池での

カポエィラアクロバットもありますので、

スケジュールをご確認の上、いらして下さい。

 

この日は、仕事の都合でサンフランシスコに移住中の

メンバーが帰省ついでに久しぶりにレッスンに参加しました。

先生やっていると、こういう再会の喜びの瞬間に立ち会えて、

先生の特権だなぁとしみじみ思います。嬉しいですね。

 

DSCF8314

 

DSCF8315

 

DSCF8322

(近くの粥屋で)

 

※レッスン会場で12月18日(金)の組手動画、誤って削除してしまった、

とお伝えしていましたが、動画が見つかりましたので、

アップロードしています。ご確認下さい。失礼しました。

 

それでは、今年も宜しくお願い致します。

こちらのレッスンはフィットネスクラブINSPA洗足池閉店に伴い
終了致しました。長い間、ありがとうございました。

こんにちは。カポエィラ・テンポ渋谷洗足池支部代表の林です。

 

毎週火曜2130~2300@INSPA洗足池での

カポエィラアクロバットのレッスン動画をアップしました。

ビジター生徒さんも参加可能ですので、興味のある方は

お気軽にお問い合わせ下さい。

動画の最後、ビジター生徒さんのnukemeさんの渋い

アウーセンマォン(側宙)動画は必見です。

 

何でもそうだと思いますが、特にカポエィラアクロバットは継続が命です。

ばしばし鍛えましょう。

基本から方法論をレッスン内で伝えていきますので、無理のないところから始めて

自分のできる範囲でステップアップしていきましょう。

image-0001

こんにちは。

カポエィラ・テンポ渋谷洗足池支部代表の林雅之です。

今日は、カポエィラ・テンポの林としてではなくて、

NPO法人ACRO理事長の林として記事をアップしています。

 

NPO法人ACROカポエィラクラス(キッズ)の練習動画をアップしました。

毎週火曜1630~1730、NPO法人ACROスタジオ内

(横浜市鶴見区矢向1-6-29JR南武線尻手駅より徒歩10分)

にて行っています。体験レッスン(初回無料)いつでも受付中です。

 

挨拶に始まり、準備運動、入念なストレッチ、逆立ち、ブリッジ、ミット蹴り、

1対1でのカポエィラのやり取り(攻撃と防御)、アクロバット等という流れです。

 

身体を鍛えるのはもちろん、

集団行動を通して相手を敬う気遣いと優しさを学び、

また正しい身体の使い方を知り、身体能力を高める技術を身につけます。

 

NPO法人ACROは常に、心・技・体の調和と発展を目指しています。

カポエィラ以外にも、アクロバット体操、アート等のレッスンを展開しています。

詳しくはHPをご参照下さい。

 

www.acro.or.jp

 

何卒宜しくお願い致します。

 

 

写真1

こんにちは。カポエイラ・テンポ渋谷洗足池支部代表の林です。

今日か、新しく超初級クラスが開講します。

毎週月曜、21時40分~22時40分。

場所は玉井ダンススタジオ。渋谷駅より徒歩3分。

 

週頭からたっぷり汗を流しましょう。

 

体験レッスン受け付け中です。

0からでもスタートできます。

 

宜しくお願い致します。

 

レッスン予約はこちら↓

 

林雅之

palito0403@gmail.com

 

お急ぎの場合は電話下さいませ。

capoeira-kids_open201411-page-001

こんにちは。林です。

林が理事長を務めるスポーツ系の特定非営利活動法人

「NPO法人ACRO」が、本格的にスタートします。

伝統的なスポーツのレッスンやアート講座を通じて

心・技・体の鍛錬を積み重ね、健全な心身育成を目指す

特定非営利活動法人です。

詳しくはHPがありますのでそちらをご参照下さい。

http://www.acro.or.jp/

 

NPO法人ACROの拠点は正太郎先生がACRO接骨院を開院する前に

カポエィラのレッスンを行っていた、パワーボムスタジオです。

尻手駅徒歩10分(JR南武線で川崎駅よりひと駅です)のところにあります。

 

そして表題のカポエィラのキッズクラスですが

毎週金曜日 17時~18時

で11月7日よりスタートします。

レッスンは順次増設予定です。

上の写真はスタジオ入口に張っている素敵ポスターです。

NPO法人ACROも宜しくお願い致します。

 

レッスンのご予約お待ちしております。

林 雅之

palito0403@gmail.com

DSCF6319

こんにちは。カポエィラ・テンポ渋谷洗足池支部代表の林です。

10月からスタートした渋谷玉井ダンススタジオでの金曜2140~クラス、

非常に好評でして、早速ですが、クラスを増やすことにしました。

11月10日より毎週月曜2210~超初級クラスを増設します。

(11月3日第一月曜日はありませんのでご注意!)

体験レッスンもちろんOKです。

 

皆さまのご参加お待ちしております。

 

レッスンの予約等はメール&電話で受け付けております。

お気軽にご連絡下さい。

 

林雅之

palito0403@gmail.com

いきなりステーキ!

練習前に腹ごしらえ。
IMG_4886

最近渋谷桜丘町で話題&行列のステーキ屋

「いきなりステーキ」

アメリカでは、腹ペコのお腹にいきなりステーキ

なんてのは普通!というようなことが謳われてしました。

 

ランチですと1200円くらいで腹いっぱい食えます。

ライスも1回だけおかわりできます。ナイス!

IMG_4888

お店の前を過ぎて直進、

山手線の線路に突き当たって右。

IMG_4889

線路沿いに100mくらい歩くと「玉井ダンススタジオ」があります。

IMG_4890

このビルの2階にスタジオがあります。

 

スタジオ内はこんな感じです。

IMG_4892 IMG_4893

初回から9人いらして盛り上がりました。

体験レッスンいつでも受け付けていますので

何卒宜しくお願い致します。

 

体験レッスンの御予約はメール、あるいは

お急ぎの場合は電話で。

林雅之

palito0403@gmail.com

 

玉井ダンススタジオ外観の写真です。

写真1

山手線渋谷駅ホームから撮った写真です。

ホームから見えるので、道に迷うこともなさそうです。

線路沿いに歩けばすぐです。

 

カポエィラ・テンポ渋谷支部の新しい拠点となります。

玉井ダンススタジオ宜しくお願い致します。

 

体験レッスン御予約はメールor電話にて。

林雅之

palito0403@gmail.com

09017731344

image