こんにちは、カポエイラ・テンポの林です。

今日は健康的で楽しい、ワークショップのお知らせです。

相撲健康体操ワークショップ 「四股100回にチャレンジ!!」

近年、歩く機会が減るなどの生活様式の変化のため、足腰の弱化は重用な社会問題として出現し、私たちの健康に様々な影響をもたらすことになりました。今回のワークショップにて、自分の体を使って、相撲の伝統的な基本動作、四股、すり足、そんきょなどを実践し、直立二足歩行の人類にとって、背骨の土台との役割を持つ足腰の強化は健康にとてもよいことであることを体験してみましょう。

・蹴りの時に、片足でバランスが取れなくてふらつく方
・膝を曲げると、どうしても膝が内側に入ってしまうという方
・腰を割ると、どうしても背中がまるまってしまうorお尻が後ろに出ちゃう方
・内転筋群が上手く使えていない方

カポエイラをやられている方の場合は、
・マルテーロ、アルマーダ、ケイシャーダなどがバランスよく蹴られない方
・マルテーロ、アルマーダ、ケイシャーダなどが高く蹴られない方

などなど、お相撲さんの毎日のトレーニングにあるエッセンスを知ることで、
自分の身体運動の中に欠けているものを発見しましょう。それが上達への第一歩です。

一日ではできるようにはならないかもしれませんが、正しい方法を知ることで、
日々のトレーニングの効果アップが望めますので、ぜひご参加ください。

日時:2月11日(祝・月)午前11時~12時
場所:カポエイラ・テンポ大久保アカデミーア(https://capoeira.or.jp/)/JR大久保駅より徒歩6分
料金:2000円
備考:中学生以上ならどなたでもどうぞ。高年齢の方もご参加できます。
持物:運動できる服装、飲み物、タオル
※ワークショップ会場にて、茶・スポーツドリンクを販売しています。
講師:カポエイラ・テンポ指導者 林雅之(東京大学相撲部出身)
内容:相撲健康体操の12の型(気鎮め・ちりちょうず・四股、伸脚、股割り、仕切り、攻め、防ぎ、四つ身、反り、均整、土俵入り)、すり足、出し投げ・もろ差しなどの相撲体験と防犯対策

お申込みは、お問い合わせフォームか、palito0403@gmail.comまでメールください。

こんばんは。カポエイラテンポ・五反田・蒲田・川崎・原宿の林です。

あの衝撃の動画から1年後、どれほど上達したのか、娘のバク転、親バカ部の活動の歩みです。

 

 

のんびりやらせていますので、上達もゆるやかです。

全然上手くなってないわ。

小学校になったら、ぐんと練習回数も増えるので、飛躍的に向上する(予定)。

こんにちは、カポエイラテンポ・五反田・蒲田・原宿・川崎の林です。

 

 

今日は健康的で楽しい、ワークショップのお知らせです。

相撲健康体操ワークショップ 「四股100回にチャレンジ!!」

近年、歩く機会が減るなどの生活様式の変化のため、足腰の弱化は重用な社会問題として出現し、私たちの健康に様々な影響をもたらすことになりました。今回のワークショップにて、自分の体を使って、相撲の伝統的な基本動作、四股、すり足、そんきょなどを実践し、直立二足歩行の人類にとって、背骨の土台との役割を持つ足腰の強化は健康にとてもよいことであることを体験してみましょう。

日時:2月11日(祝・月)午前11時~12時
場所:カポエイラ・テンポ大久保アカデミーア
料金:2000円
備考:中学生以上。高年齢の方もご参加できます。
持物:運動できる服装、飲み物、タオル
※ワークショップ会場にて、茶・スポーツドリンクを販売しています。
講師:カポエイラ・テンポ指導者 林雅之(東京大学相撲部出身)
内容:相撲健康体操の12の型(気鎮め・ちりちょうず・四股、伸脚、股割り、仕切り、攻め、防ぎ、四つ身、反り、均整、土俵入り)、すり足、出し投げ・もろ差しなどの相撲体験と防犯対策

お申込みは、お問い合わせフォームか、palito0403@gmail.comまでメールください。

こんばんは。五反田・蒲田・原宿・川崎・新宿・大久保・早稲田・飯田橋・新橋・池袋で
カポエイラのレッスンを行っているカポエイラ・テンポです。スタンプラリーみたいだ。

娘の懐かしい動画を発見したので、あげてみました。

 

 

動画も携帯でいろいろ簡単に加工ができるので、試しにテキストを入れてみました。

下手すりゃ衝撃映像ですが、まあ、娘ですし。

エヴァマットですし、そもそもケガをしないように、厳しいストレッチをしているので、
このシーンの時も僕は何とも思いませんでした。
むしろ「上に跳び過ぎね、下手くそ」と思っていたのを記憶しています。

こんばんは、カポエイラテンポ・蒲田・五反田・原宿・キッズは川崎と原宿
支部代表の林です。もう、名前が訳分かりません。すみません。

蒲田での経験者クラスの様子。

動画の技は、カポエイラの床系の技の基本の一つ、ケーダジヒンといいます。
腹の横部分に肘を指し、バランスとパワーで全体重を支えます。

江頭2:50の得意技でもあります!

一見、難しそうに見えますが、正しく習えばどなたでも行えます。
超初級クラスからゆっくり練習していきましょう。

こんばんは。カポエイラテンポ・五反田・蒲田・原宿支部代表の林です。

五反田は今日も盛り上がっています。月曜より、金曜の方が人数が多めです。

㈪は20時40分~と早めのスタート

㈮は21時40分~と遅めのスタートです。

ご利用しやすい時間をお選びください。
両方のクラスとも、いつでもカポエイラ未経験の方のための体験レッスンを
行っています。初めてのレッスンは、キャンペーン中につき、
本来2000円のところ、1000円割引の、1000円!

しかも、体験レッスンのその日に回数券(7000円/5回)を購入すると、
その日の体験レッスンが無料に。しかも、無料チケットも1枚もらえるので、
なんだかんだ、最初の7回は、1回あたり1000円で受けられます。
入会金なども不要ですので、お気軽に始められます。

レッスンの後は、少し、スタジオに残って、ビールを飲むこともできます。
なんて素敵なスタジオ。。。柳川オーナーいつもありがとうございます。

それでは、五反田の柳川ダンススタジオでお待ちしております~

こんばんは、カポエイラテンポ・五反田・蒲田・原宿・川崎・尻手
もういろんなところでやっています、代表の林です。いい加減、支部の名前を
どうにかしないと、ややこしくて仕方がないですね。

毎週日曜10時30分~最寄り駅は尻手、住所は矢向1-6-29という、NPO法人ACROスタジオでの
レッスンの様子、続きです。

自分の血が通った子供ではないですが、カポエイラのキッズは、僕からすると
かわいい自分の子供のようなものです。大切に育てていきます。

今日のサーキットトレーニングでは、最初、肋木(ろくぼく)という道具にぶら下がっています。
昔、小学校や中学校の体育館にありましたよね?

この道具にはさまざまな使い方があり、ぶら下がったり、柔軟体操に利用したり、懸垂運動をしたり。
他にも、体操の跳ねる床、動画をよく見ていると、平行棒(本物)があるのも分かります。
跳び箱も。カメラの側には、ダブルミニという、200万円くらいするトランポリンもあって、
子どもたちにとってはパラダイスのようなところなんです。NPO法人ACROスタジオ。

来週は何をしようかな。

新しい仲間たちもいつでも体験レッスン募集中です。
お気軽にお問い合わせを。

こんばんは、今日もカポエイラテンポ・五反田・蒲田・原宿支部代表の林です。
毎週日曜は、川崎・尻手のNPO法人ACROスタジオ内にて、10時30分より
キッズカポエイラクラスを行っています。私の実の娘(6歳)も毎週参加しています。

1時間の練習は、集中がなかなか持続しないので、様々な遊びを入れています。

今日はレッスンの最後に、壁昇りサーキットトレーニングを行いました。
こういうのは、子供たちは大好きですね。

ただ壁を昇るというのも、工夫を要して、子供たちは、股関節を一生懸命に可動させて
高いところにあるマットの先端に足を引っかけ、そのあとは、引っ張りの力で頂上へ
昇っていきます。足を掛けるのも、引っ張るのも、大人が行うとなかなか大変ですが、
子どもたちは軽々と昇っていきます。

こんばんは。五反田・蒲田・原宿・他にも東京各所でレッスンをしている
カポエイラテンポ五反田蒲田原宿支部代表の林です。

本部は新宿は大久保駅より徒歩5分のところにあります。→
カポエイラ・テンポ大久保アカデミーア!

今日の動画は蒲田での経験者クラスでの一コマ。

動画の最後にやっている、側転で足をくるっと回す技は、
見たままの通りで、ヘリコプターと言います。
ポルトガル語でいうと、エリコーピテロ
”Helicoptero”と書きます。

ちょっと難しいです。

蒲田の床は柔らかいので、難しい技でもやりやすい。

超初級クラスではこのような技などはやりませんので、怖がらないでくださいね。

経験者クラスだと、少しずつやったりやらなかったり。
リクエストがあれば、レッスンに入れられます。

カポエイラの技に興味がある方も、技の伝道師、蒲田支部まで
是非お問い合わせを。

カポエイラテンポ・五反田・蒲田・原宿・川崎・代表の林です。

日曜朝10:30~川崎・尻手のNPO法人ACROスタジオ内にて、キッズカポエイラクラスを行っています。
ここの床は、競技体操の床と同じものを使用していますので、クッション性があって、非常に安全で
しかも、強く踏み込むことによって、高い跳躍を生みます。カポエイラのクラスの前の時間帯には
9:00~アクロバット体操のレッスンもあります。この女の子は体操とカポエイラのダブルスクールを
1年半ほど続けています。

例の黄色のストレッチボール「ミニヨン」君は、動画のように伸肘倒立の練習にも使えます。

最後にバク転にチャレンジしていますが、踏み切り足の膝が前に出てしまっているので、
うまくいっていません。また頑張りましょう。