こんばんは、カポエイラテンポ・五反田・蒲田・原宿・川崎・尻手
もういろんなところでやっています、代表の林です。いい加減、支部の名前を
どうにかしないと、ややこしくて仕方がないですね。

毎週日曜10時30分~最寄り駅は尻手、住所は矢向1-6-29という、NPO法人ACROスタジオでの
レッスンの様子、続きです。

自分の血が通った子供ではないですが、カポエイラのキッズは、僕からすると
かわいい自分の子供のようなものです。大切に育てていきます。

今日のサーキットトレーニングでは、最初、肋木(ろくぼく)という道具にぶら下がっています。
昔、小学校や中学校の体育館にありましたよね?

この道具にはさまざまな使い方があり、ぶら下がったり、柔軟体操に利用したり、懸垂運動をしたり。
他にも、体操の跳ねる床、動画をよく見ていると、平行棒(本物)があるのも分かります。
跳び箱も。カメラの側には、ダブルミニという、200万円くらいするトランポリンもあって、
子どもたちにとってはパラダイスのようなところなんです。NPO法人ACROスタジオ。

来週は何をしようかな。

新しい仲間たちもいつでも体験レッスン募集中です。
お気軽にお問い合わせを。

Comments are closed.