DSCF8843

朝ご飯は、自分で作るのが一番安くてたくさん食べられていいんだぜ、
というトニーの提案で、今朝はパンとチーズを買って来て、
ホットサンドを作ります。果物ジュースも。
suco de cajá。カジャという果物のジュースです。美味い!

DSCF8845

「ジエゴはもういないの?」という問い合わせもありましたが
安心して下さい、普通に一緒に住んでいます。毎日一緒。

DSCF8896

もう慣れたものです。20キロの水。

さて、今日は、フェイジョアーダというブラジルの伝統料理を
作るための材料を買いに行きます。肉と豆の煮込みです。
ヴェフメ―リョとヴェフメーリョのお母さんと買い出し。
ヴェフメーリョが車で迎えに来てくれます。道すがら、
妹のスエリーとも挨拶。娘と甥(エリカの息子)を連れていました。

まずはMercantilというでかいスーパーに来ています。

DSCF8852

品ぞろえがすごい。

DSCF8848

これは業務用マーガリンです。でかい。

DSCF8846

IKEAにしか見えない。
ちんたらカートを運ぶランバリのケツ蹴ったら
あり得ないほどプリンプリンしてた。痩せなさい。

DSCF8857

リフトを使って積み上げる笑

DSCF8855

farinha25キロ。そんな食うのか!

DSCF8854

レジも巨大で、アメリカンです。奥にいるのがお母さん。

この後はFeira de São Joaquimという市場に行きます。
日本で言うところの、築地です。大きい市場。

DSCF8878

mocotó。牛の足。本気のフェイジョアーダに入れる。
高田さんを食べちゃいます。

DSCF8885

しっぽ。テールスープとかに使うんですかね。

DSCF8883

色の濃いのが腸で、色の白いのが、キャン玉よ。

DSCF8880

feijão fradinho。小粒の豆。

DSCF8879

今回使うのはこちらのcarioquina novo。かな。

DSCF8862

バイーアの料理に欠かせないパクチー。

DSCF8886

この束で約35円くらい。
日本でこの量を買おうと思ったら、2000円はくだらないと思うので、
パクチーだけなら、50分の1の安さ。

DSCF8868

様々な肉を馴染みの店でどんどん購入していきます。

DSCF8874

試食もさせてくれます。干した肉。うまい。

今回買い物したものは、火曜日に作るfeijoadaに使います。
乞うご期待。

帰りの車の中で、ヴェフメーリョが

「サッカーの試合見たいか?多分レウが行くから
連絡しておこうか?」

と尋ねられたので、ランバリの意見を伺ったところ、
今回の旅の中で初めてって言ってもいいくらいの良い反応を示したので、
sim!!!(yesのこと)と伝えておく。本当に実現するのでしょうか。

また、ヴェフメーリョが小さい頃、先ほど登場した果物のcajáを朝早くに起きては
森の中で収穫して、道端で売っていたという話を聞いて、それをランバリに説明したら

ランバリ「ヴェフメーリョ先生、強え~~」

なんでも、強いで済んでしまう若人。

 

アカデミーアに着いて、昼ご飯どうしようかと思っていたら

トニー「そうだ、ウーゴの店に行こう!」

と提案。それはいい!是非行きたい。テンション上がります。

DSCF8899
ででーん、ウーゴ登場。このレストランを兄弟と経営しています。
運転があるので、もちろんビールは飲みません。

DSCF8897

suco de laranja。オレンジジュース。

DSCF8901

ウーゴの一声で出て来たアサリ。スープ美味いです。

DSCF8909

レストランは200人は軽く収まるくらいの大きさ。すげー。

DSCF8904

カニです。西村caranguejoさん食べちゃいますよ。

DSCF8906

ステーキ。シーフードレストランですが、肉も食います。めちゃ美味。

DSCF8907

feijãoの奥に見えるのは、escondidinho de camarão。
海老が隠れているという意味。
グラタンの下には、ランバリの大好物の海老がたっぷり。

DSCF8908

フライドポテトとaipim。芋です。
ちょっと頼み過ぎましたが、全部食べました。
そして、かなり安くしてもらいました。
今回の滞在で一番贅沢な感じの食事でした。
ウーゴ、いい思い出をありがとう。

飯を食ってたら、トニーの電話にレウからの着信があり、
本当にサッカーの試合を見に行くことに。
ヴェフメーリョがきちんと伝えてくれていました。
時間がないので、ウーゴの車で、直接レウの家の近くまで行きます。
レウの家の近くからバスでスタジアムに向かいます。

DSCF8910

「A vida é uma balão」(人生は風船のようだ)
バスにあった落書き。

DSCF8912

バイーアの試合です。レウはこのチームの大ファンです。
日本で言う、熱烈な巨人ファンのイメージ。

DSCF8914

変わったマスコットキャラ。誰かに似ている気がします。

DSCF8916

レウの弟。チョコ食ってる途中の写真でごめんなさい。

DSCF8917

BBMP
の意味が知りたい人は、こちらを参照して下さい。

DSCF8918

アイスクリーム買ってあげます。

「林先生、一口食べますか?」

とか、そういう気遣いは全くありません。
美味しい美味しいとぺロリたいらげるランバリ君、

しかしこの後、大変なことになるとは露知らず………

では、また。

Comments are closed.