ビリンバウ(カポエィラの大切な弦楽器)に使用する
「弦」を古タイヤから削り出します。
カポエィラ・テンポのメンバーみんなで挑戦です。

古タイヤの内側を398円のごつめのカッターで
ごりごり削ります。結構大変。
ガンガン刃こぼれします。

はがねがすべてむき出しになったところで、
手作業で引っ張り出します。キモチイイ!!!
こんなにたくさん取れます。

余分なゴムはカッターナイフと紙やすりで
取り除いていきます。

結構面倒くさい。

こういう作業は非常に性格が出ますね~。
観察していると楽しいです。

なかなか滅多にできない経験が出来てよかったですね。
とりだした鋼(アソ)から細工して弦(アラーミ)を
作ってみんなで持ち帰りました。

Leave a Reply

  • (will not be published)