私たちは、ブラジル国バイーア州サルヴァドール市オンジーナ地区にある「Grupo de Capoeira Regional Tempo」の日本支部「カポエィラ・テンポ」として活動しています。ブラジル本部では、道場を創設した師範メストゥレ トニーが中心となって、師範級レベルに達したトニーの生徒たちと共に道場を支えています。

日本支部として私たちは、毎年夏に師範トニーをブラジルより招聘し、昇段試験、昇段式、ワークショップなどを行っています。また逆に、日本本部の指導者、ならびに生徒がブラジルに渡り、本部でのカポエィラ研修を受けるなどして、国際交流活動に励んでいます。